ホーム > 業務内容 > マーケティングリサーチ

マーケティングリサーチ

日本および、中国、北米、ASEAN諸国、その他海外においての海外市場調査において、様々な手法を駆使してお客様の課題解決をお手伝いいたします。(BtoB案件、BtoC案件、企業ヒアリング等)
●(競合)企業調査

 ・・・組織・人員体制、マーケティング戦略、売上・収益状況、原価構造 など
<対象国> 日本、中国、北米、ASEAN諸国、他
●流通調査

 ・・・小売業バイヤーや卸からのメーカーやブランド、商品に対する評価 など
<対象国> 日本、中国、北米、ASEAN諸国、他
●店頭調査

 ・・・売場設営状況、フェイス状況、価格状況 など
<対象国> 日本、中国、北米、ASEAN諸国、他
●ユーザー調査

 ・・・一般ユーザー向け、飲食店様などのBtoBユーザー向け
 ・・・(定量調査)ネットリサーチ、キャッチアップ調査、電話調査、郵送調査 など
 ・・・(定性調査)グループインタビュー、デプスインタビュー、CLT調査 など
<対象国> 日本、中国、北米、ASEAN諸国、他
中国POS情報ならびに、中国企業仕入・販売情報について

中国企業との取引きを行う上で、中国企業(産業)調査は必要不可欠なものです。JCBBでは、財務諸表や会社概要などの基本情報に加え、株主情報,経営者情報,経営状況,財務状況等をレポートする事が可能です。また、中国市場リサーチについても、中国自動車市場や、中国株式・証券市場、中国化粧品市場や中国携帯電話市場、中国医薬品市場などの調査を行う上で、特に有用な情報ソースとして中国POS情報ならびに、中国企業仕入・販売情報なども取り扱っています。
●中国POS情報サービス

 ・・・JCBBの提供する中国POSデータは、中国全土レベルのスーパーマーケットや家電量販店、百貨店などをカバーするPOSデータ情報です。中国での販売実績、地域特性、ライバル商品の状況等は中国POSデータの分析により明確にすることができます。

中国POSデータとは?
中国全土を網羅するスーパーマーケットのPOS情報です。契約企業数は300社、店舗数は約4万店。中国での売れ筋商品や、ブランド別シェア、地域別の売上特性などの情報が取得できます。中国市場調査やマーケティングにご活用ください。

中国POSデータサービスの内容
<提供単位> 月単位の集計データですが、年間データも集計可能です。(1年以上の集計データは、要相談。)
<集計エリア> 全国、6大区、主要15省市別に集計できます。
【 6大区 】 華北、東北、西北、華東、中南、西南
【主要15省】 北京、天津、河北、遼寧、黒竜江、上海、江蘇、浙江、河南、山東、広東、湖北、四川、重慶、安徽

china_map_主要15省


china_map_6大区


<集計方法の例>
・商品別、種類別の売上およびシェア
・商品包装別の売上およびシェア
・規格(サイズ/容量)別の売上およびシェア
・ブランド別の売上およびシェア
etc...
<チャンネル> 弊社のPOS情報は主に下記のチャンネル別に提供しております。
・中国系GMS:モニター店舗は中国系大型スーパーマーケットチェーン中心
・外資系GMS:モニター店舗は外資系大型スーパーマーケットチェーン中心
・中国系CVS:モニター店舗は中国系主要コンビニチェーン中心
・外資系CVS:モニター店舗は外資系主要コンビニチェーン中心(日系は含まない)
<対象国> 中国
<注意点>
・前記のPOS情報は基本的にチェーン系列、店舗の指定はできません
・弊社のPOS情報はすべて月別でのご提供となります。
・チェンネル別情報とさせていただいているのは、中国国内では店舗の形態によって管轄政府機構が異なり、入手ルートが違うためです。